/

この記事は会員限定です

食品や家電、反動減和らぐ 消費増税から2週間

[有料会員限定]

消費税率が8%に上がって2週間。小売りの店頭では、2回目の週末を経て加工食品や家電など一部で駆け込み需要の反動減が和らぎつつある。外食では現時点で目立ったマイナスの影響は出ていないという。ただ、百貨店では高額品を中心に大幅な落ち込みが続いており、回復に向けた動きはまだら模様だ。

総合スーパーのイオンリテールの4月1~13日の既存店売上高は前年同期比1割減となり、増税直後(1~4日)の3割減から減少...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り737文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン