ジャパンディスプレイ3月上場、2000億円調達
車載パネルに注力

2014/2/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府系ファンドの産業革新機構が出資する中小型液晶パネル会社、ジャパンディスプレイの東京証券取引所への上場が週内にも承認される見通しとなった。3月中に上場する。相場環境などにもよるが、上場時の時価総額は最大7000億円規模になるとの見方もあり、産業革新機構にとって初の上場による資金回収事例となる。2014年は大型上場が相次ぐとみられ、株式市場の活性化にも寄与しそうだ。

ジャパンディスプレイは日立製…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]