2019年1月23日(水)

電子マネー2.4兆円、3年で倍 値引き効果で主婦利用
2012年の決済額

(1/2ページ)
2013/1/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電子マネーの利用が広がっている。主要6規格の2012年の決済総額は約2兆4千億円と、この3年間で2倍に増えたもようだ。けん引役は買い物に使えるポイントを還元するイオンなど大手流通系の電子マネー。商品によってはポイントを増やす実質的な値引きもあり、デフレ下の生活防衛ツールとして消費者に浸透が進む。

日本経済新聞がワオン(イオン系)、ナナコ(セブン&アイ・ホールディングス系)、スイカ(東日本旅客鉄道…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報