スーパー、値下げ効果が表れない(真相深層)

(1/2ページ)
2012/11/6 7:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手スーパーが値下げ攻勢をかけている。夏場から低迷する消費を喚起する狙いで、値下げ対象は食品や日用品など1000品目以上におよぶ。ただ今のところ売り上げを回復させるまでには至らないケースが多い。消費増税を控えて顧客の財布のひもが固くなっているのか、それとも値下げそのものがインパクトを欠くのか――。

「イオン1000品目を最大3割値下げ」「西友も1400品目」「ダイエーは1700品目」。6月以降、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]