/

この記事は会員限定です

ソニー、また情報流出か 米子会社でカード1万件超

[有料会員限定]

ソニーのインターネット配信サービスで米ゲーム子会社から個人情報流出の恐れが出ている問題で、別の米子会社もハッカー攻撃を受け、全世界で1万2700件余りのクレジットカード情報が引き出された可能性のあることが2日、新たにわかった。ソニーが米国時間2日午後(日本時間3日未明)に発表する。

攻撃を受けたのは、米国カリフォルニア州にあるゲーム配信子会社ソニー・オンライン・エンタテインメント。関係者によると、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り380文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン