/

ロンドン株7日 49.82ポイント高の5014.82で終了

【ロンドン=欧州総局】7日のロンドン株式相場は続伸。FTSE100種総合株価指数は前日終値に比べ49.82ポイント高の5014.82で引けた。7割近い銘柄が上昇した。

原油相場の上昇を背景に、BPやタローオイルなど石油株が軒並み買われた。

銀行株も高い。ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は4%超、バークレイズは6%超それぞれ上昇した。リーガル・アンド・ゼネラル(L&G)など保険株も上がった。

ランド・セキュリティーズなど不動産株と電力のインターナショナル・パワーなど公益企業株も高い。

スーパーのセインズベリーは5%近く上昇。政府系ファンドのカタール投資庁(QIA)がセインズベリー株の出資比率を引き上げるとの憶測が買いにつながった。

半面、アストラゼネカなど薬品株は全面安。

小売りのマークス・アンド・スペンサー(M&S)とエンジニアリングのインベンシスも安い。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン