「必殺シリーズ」 俳優の藤田まことさんが死去

2010/2/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

時代劇「必殺」シリーズやテレビドラマ「はぐれ刑事純情派」などで人気を博した俳優の藤田まこと(ふじた・まこと、本名=原田真=はらだ・まこと)氏が17日午前7時25分、大動脈からの出血のため大阪府吹田市の病院で死去した。76歳だった。告別式は親族のみで行う。喪主は長男、知樹氏。

京都市内の高校を中退後、俳優を志し、1962~68年に放映されたコメディー「てなもんや三度笠」での「あたり前田のクラッカー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]