2017年11月21日(火)

日経平均大引け、大幅続伸 1万3000円回復、4年8カ月ぶり高値

2013/4/8付
保存
共有
印刷
その他

 8日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸。終値は前週末比358円95銭(2.80%)高の1万3192円59銭だった。今年2番目の上げ幅。終値でも1万3000円台を回復し、2008年8月以来、約4年8カ月ぶりの高値を付けた。日銀が「量的・質的金融緩和」に踏み切ったことを背景に円相場が対ドルやユーロで下落。輸出関連株を中心に業績改善期待を手掛かりに買いを集めた。トヨタは年初来高値を更新した。東証1部の売買代金は概算で3兆6401億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

トヨタ日銀日経QUICKニュース



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報