2017年11月25日(土)

日経平均大引け、5年5カ月ぶり高値 欧米株高や政策期待で

2013/5/20 15:12
保存
共有
印刷
その他

 20日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続伸。終値は前週末比222円69銭(1.5%)高の1万5360円81銭と年初来高値を連日で更新した。2007年12月27日以来、約5年5カ月ぶりの高値となる。前週末の欧米の株高や、円相場の下落を背景に自動車など主力の輸出関連株が買われた。安倍晋三首相が17日夕、成長戦略のうち企業と農業の競争力強化策を発表し、政策期待を背景にした関連銘柄の物色も相場を押し上げた。長期金利の指標である10年物国債利回りが上昇(価格は下落)すると、不動産など一部の銘柄に売りが出たが、相場全体への影響は限定的だった。東証1部の売買代金は概算で3兆5651億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

安倍晋三日経平均株価日経QUICKニュース


ランキング&データ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報