/

この記事は会員限定です

ユーチューブが大きな賭け、有料版は吉と出るか

[有料会員限定]
日経ビジネス
米グーグルによる買収から10年。動画配信サイト「ユーチューブ」が大きな賭けに出る。今年中にも日本や欧州そして豪州などで有料サービスを始める。有料化は収益力を上げるメリットもある一方で、広告収入が減りかねないリスクもはらむ。

2005年、ユーチューブで配信されていた1本の動画に、米グーグル幹部の目はくぎ付けになった。中国人の学生が、英国の人気アイドルグループの曲を歌っている動画だった。

「世界中の誰...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3831文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン