熊本地震、大手ITベンダーへの影響は軽微

2016/4/15 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2016年4月14日午後9時過ぎに発生した熊本県で最大震度7の地震で、大手ITベンダーの4月15日の業務にはほとんど影響がなかったことが分かった。各社は通常通り業務を進め、熊本市にあるアクセンチュアのBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)センターは4月18日から業務を再開するとした。

業務に特段の支障がなかったとしたのは日立製作所やNTTデータ、日本IBM。「熊本県には工場やデータセンタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]