低燃費競争「陰の主役」 材料・加工技術でもっと軽く

(1/4ページ)
2016/5/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

激しい低燃費競争を繰り広げる自動車業界。パワートレーンの電動化以上に期待されているのが、軽量化技術だ。車両を軽くすれば燃料消費量を抑えられるだけではなく、走行性能や操縦安定性も高まる。おまけに、材料の使用量が減ってコストも削減できる。そのため、部品メーカーや材料メーカーの多くが軽量化技術の開発に力を入れており、すぐにでも活用できる技術が続々誕生している。今目立つのは、「樹脂で軽くする技術」「異種…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]