CO2削減 リコーやソニーの長期目標、海外で高評価

(1/2ページ)
2016/4/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 温暖化対策の新たな国際ルール「パリ協定」が昨年末に採択されたのを受け、温暖化ガス削減と企業経営をどう両立させるかを長期的に描くビジョンが重要になってきた。日本の政府は2050年に温暖化ガスを80%削減する目標を定めたが、企業は「目標を守れない場合が心配」などと慎重になりがち。そんな中で長期の環境目標を打ち出した企業は海外からも評価されている。社会の大きな変化を予測し、全社的な方針を示すという環境…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]