/

この記事は会員限定です

偉大なフットボーラー、クライフ氏の勇姿振り返る

編集委員 武智幸徳

[有料会員限定]

世界中のサッカーファンが注視する中でレアル・マドリードが2-1で宿敵のFCバルセロナを下した2日の「エル・クラシコ」。このスペインリーグ伝統の一戦の前に両チームの選手によって黙とうをささげられたのが3月24日に68歳で亡くなったヨハン・クライフだった。偉大なフットボーラーの在りし日の姿を極めて私的な視点から振り返ってみたい。

私がクライフの訃報を聞いたのは24日の日本代表戦が終わった直後だった。ワ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3540文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン