初の大臣認定、中品質の再生骨材で地上用コンクリート

2016/4/4 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

五洋建設と東京テクノ(東京都町田市)、武蔵野土木工業(東京都八王子市)は、中品質の再生粗骨材を使った地上躯体用のコンクリートとして、国土交通大臣の認定を取得した。高品質以外の再生粗骨材で21N/mm2(平方ミリメートル)~36N/mm2の設計基準強度に対応する地上躯体用のコンクリートでは、初となる認定だ。

JIS(日本工業規格)の規定では、再生粗骨材はH(高品質)とM(中品質)、L(低品質)の3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]