2019年8月22日(木)

AI×生物学 異質の融合で生命の謎に迫る

2016/4/4 9:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山形県鶴岡市。3月上旬に移植用の心臓組織を製造・販売する再生医療ベンチャー、メトセラが産声を上げた。このまちでは人工クモ糸の開発で一躍注目を集めるスパイバーや、便から遺伝子レベルで腸内環境を分析するメタジェンなどのベンチャーも生まれた。

■5社のベンチャー巣立つ

地方都市とバイオベンチャーを結ぶのは、同市にある慶応大先端生命科学研究所だ。ここから巣立ったベンチャーはすでに5社。「大都会では思いつか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。