/

この記事は会員限定です

シェアリングエコノミーが地域と業界を変える

(星野佳路氏の経営者ブログ)

[有料会員限定]

このところ、民間の住宅に旅行者を有料で泊める「民泊」をめぐる議論が活発化しています。国家戦略特区として1月に東京都大田区で民泊特区がスタート。法改正や仕組みづくりなどの動きも進んできました。一方でホテル・旅館業界には、民泊に反対する声があるようです。今のところは民泊の宿泊日数に制限を設けるなど規制をかける形になっています。

私は民泊に基本的に賛成の立場です。しかも、現在のような規制はどんどん取り払...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1848文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン