2018年1月18日(木)

1/18 17:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 株、2万4000円を一時上回る 市場関係者の見方[有料会員限定]
  2. 2位: 東証14時 下げに転じる、短期的な上昇に警戒感
  3. 3位: 東証大引け 続落、国内勢が売り 一時2万4000円台まで上昇も
  4. 4位: ミセス・ワタナベ 日銀発の円高に歯止め[有料会員限定]
  5. 5位: 日経平均大引け 続落 高値警戒で利益確定売り[有料会員限定]

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 23,763.37 -104.97
日経平均先物(円)
大取,18/03月
23,770 -50

[PR]

マネー底流潮流

フォローする

勢力増す円高転換派、「円安の時代」は終わったのか
編集委員 田村正之

(1/2ページ)
2016/3/28 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本株のカギを握る為替相場。先週は円安に動いたが、「年度末の円安は過去も恒例の一時的な現象」と冷めた声が聞こえる。一方で為替アナリストの間で、相次ぐのが相場予測の円高方向への修正。「ここ数年の円安トレンドはもう終わった」という「円高転換派」が勢力を増している。その場合、新年度の日本株は向かい風を受けながらの展開となる。

 まずは短期の話から。「4月の新年度入り後、しばらくは再び円高傾向になりやすい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップマーケットトップ

マネー底流潮流 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム