無塩でも塩味を感じる「電気味覚フォーク」登場

2016/3/25 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電気刺激により"塩味"を感じさせる「電気味覚フォーク」の試作品が発表された。無塩料理のフルコースを提供する企画「NO SALT RESTAURANT」で使用するために開発された。主に高血圧患者など減塩・無塩料理を必要とする人をターゲットとする。まずは同企画の試食会で使用される予定だ。

電気味覚フォークは、東京大学大学院情報学環 暦本研究室の中村裕美氏が研究する「電気味覚」技術を用いたもの。もとも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]