2019年2月16日(土)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,032,659億円
  • 東証2部 74,389億円
  • ジャスダック 88,344億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率13.24倍13.62倍
株式益回り7.55%7.33%
配当利回り1.91% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,900.63 -239.08
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
20,900 -290

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

2月15日(金)14:14

マイナンバーカードを保険証に 官房長官が指示[映像あり]

アマゾンがNY「第2本社」白紙に 地元の反対受け

2月15日(金)13:00

[PR]

スクランブル・フラッシュ

フォローする

株再び1万7000円割れ、閑散相場でつかめぬ一手
証券部 小森谷有生

2016/3/24 16:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

24日の日経平均株価は前日比108円(0.6%)安の1万6892円で取引を終え、再び1万7000円を割り込んだ。朝方に欧米株安や原油安を受け156円安まで下げた後、一時は40円高まで切り返すなど、底堅さも見せたが、一言でいえばパッとしない相場付きだった。個人投資家が中小型株を売り買いするのが目立つ程度で、商いは全般に低調だった。閑散相場を前に材料も乏しく、投資家は次の一手をつかみかねている。

「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

スクランブル・フラッシュ 一覧

フォローする

読まれたコラム