お化けチェッカーにヒント 売れるIoT、こう作れ
陰の立役者が直言

(1/3ページ)
2016/3/16 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 家電や腕時計から自動車、産業機械まであらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」。そのIoT機器を作るのに国内企業が頼りにしているベンチャー企業が九州にある。設計・製造受託会社のブレイブリッジ(福岡市)だ。小型通信装置に強く、様々な企業の黒子として、最近話題となったIoT製品を手がけてきた。九州松下電器出身で創業者の一人、小橋泰成最高執行責任者(COO)に、日本企業がIoT開発にどう向き合っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

先行する欧米

進む技術開発

国内大手の取り組み

電子版トップ



[PR]