/

この記事は会員限定です

アデランス、米国で花開くスティールの置き土産

[有料会員限定]

「はっきり言って競合相手がいないブルーオーシャンだ」とアデランスの津村佳宏代表取締役専務は強調する。今後のキャッシュカウ(稼ぎ頭)として位置づけるのは「北米やアジアなどの海外市場だ」。

米ニューヨークのマンハッタンにあるかつら販売店、ヘアクラブ(HC)の店舗は、満員御礼が続いている。年間の維持費なども含めると20万~30万円する高品質なかつらが、40歳以上の女性から高い人気を集めている。このHC...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1321文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン