狙いを絞って千客万来 蔦屋家電と岐阜市立図書館

(1/3ページ)
2016/3/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 巨大な商業施設や公共図書館など、地元密着をうたう施設はたくさんある。だが地元住民の関心を引くことは簡単ではない。ヒントは心地良く滞在できる雰囲気作りだ。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の家電販売店「二子玉川 蔦屋家電」(東京・二子玉川)や、大規模リニューアルした岐阜市立図書館は、ターゲットを絞り込み、その層が心地よく滞在できる雰囲気作りを徹底することよって、実際にはより幅広い層の来店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]