/

この記事は会員限定です

アカツキの塩田元規社長「ゲームの開発期間を短縮し、旬を逃さず投入」

[有料会員限定]

スマートフォン(スマホ)向けゲームの企画・開発や運営を手掛けるアカツキが17日、東証マザーズに上場する。塩田元規社長に成長戦略などを聞いた。

――同業他社に比べた強みは何ですか。

「組織が一丸となってゲームを制作する体制が一番の強みだ。一般的にゲーム業界はトップクリエイターなど特定の個人に依存するような制作体制を採ることが多いが、当社はチームでゲームを作ることを重視している」

「会社の雰囲気や制...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り580文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン