李娜さん「純粋にプレー楽しみたかっただけ」
アジアひと未来

2016/3/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の錦織圭選手(26)の活躍で、アジア勢への注目度が高まるテニス界。錦織選手に先んじる形で2011年、14年に2度も世界四大大会を制したのが中国の李娜さん(34)だ。中国人のスポーツ観を変えたともいわれる彼女は、スポーツを国威発揚の手段として利用してきた祖国の価値観と度々衝突した。彼女は何を訴えたかったのか。14年9月の引退表明から1年半近くたった今、率直な胸の内を聞いた。

――あなたはテニス…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


アジアひと未来 第1部をまとめよみ

アジア人図鑑&データで見る

関連キーワード

電子版トップ



[PR]