ラム・ハイフラックスCEO「大企業辞め水ビジネスに賭けた」

(1/2ページ)
2016/3/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1965年にマレーシアから分離、独立したシンガポール。国内に天然の水源がないため消費量の多くの水を輸入に頼っており、水資源不足は国の最大の課題だ。その解決に海水淡水化や下水処理の技術を持つハイフラックスは貢献してきた。今は自国だけでなく中国や中東、アフリカなどでも事業を展開。各国で水不足が問題となる中、世界の課題解決の一翼を担う。同社の創業者で最高経営責任者(CEO)のオリビア・ラム氏に、生い立…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]