/

この記事は会員限定です

ゼネコンを覆う「全棟建て替え」の恐怖

[有料会員限定]

ゼネコン業界を恐怖が覆っている。「全棟建て替え」という恐怖が……。

2月29日。準大手ゼネコン、熊谷組株が売り込まれた。その日の朝刊で熊谷組が施工した横浜市のマンションで新たな施工不良が見つかり、販売元の住友不動産が住民に全棟建て替えを提案したと伝わったため。一時、前週末比73円(約25%)安の222円と、2013年10月以来の安値に沈んだ。

マンションに生じた問題自体は一昨年から明らかになって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1419文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン