仮想通貨は本物の貨幣になるか 増島弁護士に聞く

(1/2ページ)
2016/3/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ビットコインなど仮想通貨への規制を盛り込んだ「資金決済法」の改正案を、政府は4日に閣議決定、今通常国会での成立を目指す。仮想通貨は「通貨には該当しない」としていた見解を転換し、「買い物に使える決済手段の一つ」として認める。仮想通貨は「貨幣」になり、生活を変える存在になるのだろうか。フィンテック業界の有志でつくる金融革新同友会「FINOVATORS(フィノベーターズ)」の代表を務める増島雅和弁護士…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]