2019年9月21日(土)

ビッグデータが示す道路の課題、渋滞や危険箇所に対策

2016/3/21 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

道路利用者から得られる大量のデータ(ビッグデータ)から道路の課題などを見つけ出して、限られた予算を高い投資効果の見込める部分に賢く使う──。そんな道路整備の進め方が、2016年度以降に大きく進展しそうだ。

国土交通省は「ETC2.0」と呼ぶシステムから得られるデータを利用したインフラの維持管理や改修といった施策を強化する。ETC2.0は、カーナビと車載器を車に搭載して、全国の高速道路上約1600…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。