2018年11月17日(土)

安倍流「一億総活躍」とシールズ「生活保障」の距離
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2016/3/1 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「一億総活躍社会」の旗を振る首相の安倍晋三。子育て支援や介護離職の抑止などで、少子高齢化による労働力人口減に歯止めをかける狙いが浮かび上がってきた。民主党の看板だった同一労働同一賃金にも踏み込み、夏の参院選の争点潰し説もくすぶるが、就労拡大を基軸に「究極の成長戦略」だと説く安倍流とリベラル勢力の溝は深い。

■雇用と社会保障の連携説く宮本太郎氏

女子学生「結婚もしたい。子どもも欲しい。そう思っても、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報