/

この記事は会員限定です

「アリ」たちの反乱 引っ越し大手、過重労働の現場=追記あり

[有料会員限定]

「アリさんマーク」で知られる運送会社「引越社」(名古屋市)が元従業員からの集団訴訟に揺れている。昨年7月に始まった集団提訴は、今年2月時点で30人を超す規模に発展。業務中の事故で払わされる高額な自己負担金や、未払い残業代の返還要求は激しさを増す。引っ越しシーズンを迎える中、業界全体に飛び火しようとする過重労働の現場を追う。

和解決裂

「和解交渉はいったん打ち切りましょう」

1月19日、東京・新宿にある都庁第...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3998文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン