2018年11月15日(木)

転機の鴻海、危機のシャープを救う 編集委員 後藤康浩

(1/2ページ)
2016/2/29 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界最大のエレクトロニクス製品受託製造企業(EMS)である鴻海(ホンハイ)精密工業が、経営が揺らいでいた家電大手、シャープの買収を決めました。紆余曲折があり、なお未確定な部分も残っていますが、受託製造の鴻海と研究開発、ブランドのシャープの組み合わせは、アジアのモノづくりに新たな可能性を示唆しています。

■理想的な補完関係

台湾の電機・電子産業は鴻海と半導体の受託メーカーを指すファウンドリー世界最大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報