/

この記事は会員限定です

マイナス金利が追い風 不動産ベンチャーに好機

[有料会員限定]
 日銀によるマイナス金利政策で、売買が活発になると期待されている不動産市場にIT(情報技術)を駆使したベンチャーが相次ぎ参入している。売却参考価格や価格変動の推移など、これまで不動産業者だけが知り得た情報を一般に開放。消費者や投資家が安心して売買できる環境を整え、閉鎖的と指摘される業界に革命を起こそうとしている。

「ここ最近、売買が活発になってきた」と不動産ベンチャーのマンションマーケット(東京・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン