/

この記事は会員限定です

「整理」はビジネスの成果に直結する

平井嘉朗・イトーキ社長インタビュー

[有料会員限定]
日経ビジネスアソシエ
整理が苦手な人は、「整理はやらされるもの」という面倒なイメージを持っていると分析するイトーキ社長の平井嘉朗さん。その意識を変えたうえで、机をきれいに整理し、さらには頭の整理までしてほしいと語る。自身の整理法も交えて、平井さんの"整理哲学"を見ていこう。

整理は「やらされるもの」ではなく、「得するもの」

── オフィス家具の販売を手がけるイトーキは、文書管理の効率化を図るファイリングシステムのコンサルティングも行っています。その会社の社長である平井さんは、整理や片づけに対してどんな考えをお持ちですか。

私はそもそも、それほど"整理好き"ではありません。親...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2631文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン