東電と三菱地所ホーム、割安電力料金プランを開発

2016/2/18 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力と三菱地所ホームは2月15日、共同で開発した新しい電気料金プランを発表した。2016年4月1日以降に三菱地所ホームの全館空調システム「エアロテック」を導入した新築戸建て住宅に入居する人を対象に、オール電化住宅向けなど2プランを用意する。

オール電化世帯の場合、新プランに加入すると、東電の従量電灯プランと比べて、年間の冷暖房費が約1万5000円安くなる。

新プランは、電気・ガスを併用する世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]