/

この記事は会員限定です

アサヒ、欧州ビール買収で気になる「あつれき」

[有料会員限定]

アサヒグループホールディングスが満を持して海外買収に乗り出す。主力ビール「スーパードライ」の広告で歌手の福山雅治さんが打ち出すマッチョでワイルドな印象とは裏腹に、ここ数年、地道に既存事業の収益を高める「堅実さ」が目立った。国内ビール最大手の同社でさえ、世界シェアは1%台にとどまる。その現実を直視し、出した答えが高級(プレミアム)路線。量より質と割り切り、世界戦略を加速する。

アサヒにとって絶好のタイミングで出た買収案件だった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1687文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン