三菱地所が接客向け翻訳アプリ、1000店舗で活用開始

2016/2/11 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱地所と三菱地所プロパティマネジメントは2016年2月10日、接客用途に特化した多言語翻訳アプリを開発すると発表した。情報通信研究機構(NICT)が開発する多言語音声翻訳アプリ「VoiceTra」に、接客向けの要件を追加する。まず2016年2月下旬から、同社グループ運営の商業施設でVoiceTraを試験的に活用。そこで上がった要望などを踏まえて独自アプリを用意し、2016年11月からテナントの…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]