2019年8月25日(日)

国産和牛、海外でどう売る 関係者に聞く
平成の開国(5)

2016/2/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

環太平洋経済連携協定(TPP)の発効で輸出競争が一段と激しくなりそうな牛肉分野。うまみにつながる脂肪分「サシ」が外国産に比べ多いのが特徴の国産「和牛」に対し、高級牛肉の海外市場をつくり上げたオーストラリア産「WAGYU(ワギュー)」。種の起源があるというプライドの下、日本はどう海外と勝負していけばいいのか。現場に詳しいミートコンパニオン(東京都立川市)の阿部昌史社長、JA全農の小原良教常務理事に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。