/

この記事は会員限定です

円高で広がる「黒田プット」への期待 再利下げ早くも織り込み

経済部 浜美佐

[有料会員限定]

金融市場の不安定な動きが止まらない。円相場は1ドル=116円台と、1月29日の日銀のマイナス金利導入決定前に戻ってしまった。急速な円高が進む中、市場では早くも日銀が追加緩和に動くとの観測が広がってきた。こうした思惑を背景に長期金利は再び過去最低を更新、複雑なオプションを絡めた取引も膨らんできた。

5日の東京外国為替市場で円相場は1ドル=116円台後半の円高水準を付けている。前日の海外市場では、米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1309文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン