2019年8月26日(月)

超小型衛星50機打ち上げ、日本発宇宙ベンチャーの野望

(1/2ページ)
2016/3/8 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民間商用の超小型衛星の開発・運用を手掛けるベンチャー企業のアクセルスペースは、2022年までに超小型衛星50機を打ち上げる計画を明らかにした。

狙いは、地球観測画像データのサービスプラットフォーム(基盤)「AxelGlobe(アクセルグローブ)」を用意し、この画像をさまざまな企業が気軽に活用できるようにすることだ。将来構想として、画像データを蓄積・分析し、未来予測につなげたいとする(図1)。

■巨

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。