新卒採用は「親を射よ」 家族向け見学会/同伴入社式…

(1/2ページ)
2016/2/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人手不足がつづく中、採用で家族へのアプローチに力を入れる企業が増えている。就活で保護者の意向を気にする学生は半数近くにのぼり、親の反対で内定を辞退する学生も少なくない。欲しい人材を採用するには本人の気持ちを固めるだけでは不十分だ。就活のカギを握る親心をつかむための「過保護採用」の現場を追った。

■学生、「就活で保護者の意向気にする」半数

「冬場はお湯で洗車できるようになっているんですよ」「ほんとだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]