/

[FT]JPモルガンがブロックチェーン技術を実験

Financial Times

費用や取引手続きの煩雑さを減らすための銀行業界の取り組みを主導しようとしている米JPモルガン・チェースが、ブロックチェーン技術の実験的プロジェクトを開始した。

資産額で米銀行最大手の同行の動きは、ビットコインの基盤であるコンピューター・ネットワーク、ブロックチェーンの可能性を探る銀行全体の決意の明白な表明の一つだ。

同行は、以前、商品部門を率いていたブライス・マスターズ氏がニューヨークで立ち上げたデジタル・アセット・ホールディングス社と共同でこの実験に取り組んでいる。同行の融資資金の「流動性ミスマッチ」(運用と調達の期間の不整合)への対応など、同技術関連の複数のアプリケーションを両者が検討する。流動性ミスマッチは、投資家は直前の通知で資金を引き出すが、資産の売却はより長い時間が必要なために生じる。

「ローンの売却は非常に煩雑で時間のかかる処理だ。決済までに数週間かかることもある」とJPモルガンの投資銀行を率いるダニエル・ピント氏は述べた。ブロックチェーン技術による他の手段を探るのは「全く理にかなっている。運営はより容易で早くなりミスも減る」。

ブロックチェーン技術で日常業務を刷新

旧式のバックオフィス業務システムの更新から自動的な契約履行まで、日常業務の多くを刷新するためにブロックチェーン技術を利用する方法を探すと多くのグループが表明するなど、昨年、同技術は金融サービス業界の関心を引いた。

同技術は本質的に、記録の「かたまり(ブロック)」として連続して管理・照合され、関係者間で共有される公共の電子データベースだ。これは、中心となる単独の機関を介することなく、支払い台帳が複数の場所で即座に更新されることを意味する。

JPモルガン・チェースは、コミュニケーションツール「シンフォニー」を開発するコンソーシアムを米ゴールドマン・サックスが率いたのと似た方法で、より広範に業界全体でブロックチェーン技術の採用を促進する取り組みを主導しているようだ。

JPモルガン・チェースの関係者は、先月、リナックス財団が金融サービス業界全体で採用できる標準を作ることを目的としているとした「オープン・レジャー・プロジェクト」に同行が参加していることを指摘する。

ピント氏によると、「決済処理は複雑で手作業も多く複数の関係者が関与する」ため、ブロックチェーンの実験の手始めとして融資が適当だという。

ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)がやがて退任した際の後継者として最有力候補の一人であるピント氏は、実験開始から数カ月間で見られた進展を歓迎した。

「ブロックチェーンは、融資だけでなく決済に関係する全ての処理にとって重要なものになる。まだ初期の段階だが、この技術はとても良さそうだ」と同氏は語った。

マスターズ氏は、決済速度を高める取り組みは「必要資本量を下げ、運営費用を減らし、顧客体験を向上させる」と指摘した。同氏は以前、金融取引の費用削減は「現代で最大の課題の一つだ」と述べている。

デジタル・アセット・ホールディングスは先週、JPモルガン・チェース、米シティグループ、ドイツ証券取引所、DTCCなど13の金融機関から5000万ドル以上の資金を調達したと発表した。

関係筋によると、ゴールドマン・サックスは次回の資金調達に加わることを検討しているという。

ニューヨークを拠点とする金融サービス専門会社のオートノマス・リサーチによると、グローバルな投資銀行は取引後の処理に年間で約500億ドルを費やし、ブロックチェーンのような技術の使用を拡大することでその約3分の1を削減できる可能性があるという。By Ben Mclannahan

(2016年2月1日付 英フィナンシャル・タイムイズ紙)

(c) The Financial Times Limited 2016. All Rights Reserved. The Nikkei Inc. is solely responsible for providing this translated content and The Financial Times Limited does not accept any liability for the accuracy or quality of the translation.

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン