ITで東京五輪をイノベーティブに、新組織が発足

2016/1/27 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は2016年1月25日、IT関連の専門家6人で構成する「テクノロジー諮問委員会」を設置した。組織委員会が策定した2020年東京五輪・パラリンピックのテクノロジー関連の施策について、内容やコストの適正性などを議論し、施策の透明性・公平性を高めるのが狙い。

テクノロジー諮問委員会では、「競技中の計測データやアスリート情報を活用し、競技観戦を分かりやすく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]