2018年9月19日(水)

「共通だが差異のある責任」とは COP21(上)

池上彰
(1/2ページ)
2016/1/25 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 昨年末のフランスで、過激派組織「イスラム国」(IS)による衝撃的なテロ事件が報じられるなか、第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)による「パリ協定」が採択されました。厳戒態勢下の現地を取材し、講義などでも取り上げましたので、2回に分けて、その意義と日本の新たな可能性について考えます。

■地球上で温暖化による問題が表面化

 COPはConference of the Partiesの略…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報