/

この記事は会員限定です

五輪予選3連勝、光った手倉森監督の労務管理

編集委員 武智幸徳

[有料会員限定]

サッカー男子のリオデジャネイロ五輪最終予選を兼ねたU-23(23歳以下)アジア選手権で、日本は3連勝で1次リーグを突破した。B組1位となった日本は22日、このところ"鬼門"ともいえる準々決勝でA組2位のイランと対戦する。

大きかった北朝鮮戦の先制ゴール

1次リーグの日本はGK牲川(鳥栖)以外の22選手を全員試合で使うことができた。五輪予選という、またとない舞台を用いて「選手全員を成長させながら勝...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2762文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン