2018年7月17日(火)

7/17 11:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: エーザイ、株高導く「1兆円」新薬の潜在力[有料会員限定]
  2. 2位: 米国株、ダウ3日続伸で44ドル高 銀行株高い、ボーイングも指数押し上げ
  3. 3位: 日本製紙、生産削減も下げ止まらぬ株価[有料会員限定]
  4. 4位: NY商品、原油が反落 ロシアが増産の観測、イラン制裁緩和の思惑も広がる
  5. 5位: デジタルで進化する個人投資家 プロ顔負け機能を駆使

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,719.18 +121.83
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,680 +80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

7月13日(金)14:19

ウォルマート 西友売却「決定していない」[映像あり]

トランプ氏が英との貿易協定に難色 穏健離脱を批判

7月13日(金)13:00

[PR]

マネー底流潮流

フォローする

相場急変でも平静、「目利きの個人」が選ぶベスト投信
編集委員 田村正之

(1/3ページ)
2016/1/18 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 個人投資家自らが優れた投信を選ぶ「ファンド・オブ・ザ・イヤー2015」の発表会が15日、東京・日比谷であり、運用会社幹部や数多くの個人投資家が詰めかけた。会場は百数十人入る大ホールが満席。年初から大幅な株価下落が続く中での発表だったが、長期で積立投資をしている投資家が大半のため重苦しい雰囲気はない。参加者からは「何十年も先の老後資金づくりが目標。株価が目先下がっても、安く買えるわけだからむしろプ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

新着記事一覧

読まれたコラム