トップ > 特集 > 女性 > 記事

「働き続ける」、そして「働き輝く」

2016/1/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

生産年齢人口が先細りの日本。経営層への登用だけでない、活躍する女性の裾野の広がりが経済活性化のカギを握る。

関西学院大学は再就職講座「ハッピーキャリアプログラム」を2008年から運営する。対象は大卒以上で企業勤務経験がある専業主婦ら。「潜在能力が高い。会計財務やビジネス英語など大学院レベルの教育を半年受けさせれば輝きを取り戻す」(大内章子准教授)。これまで136人が修了し、93%が再就職した。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連キーワード

電子版トップ