成人式の振り袖 百貨店は二極化、専門店はサービス競う

(1/2ページ)
2016/1/9 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11日は成人の日。二十歳を祝う華やかな振り袖姿はこの時期の風物詩だ。一生に一度の晴れ姿だけに、どれだけ費用をかけたらいいかを悩む家庭も多いだろう。「安く抑えるならレンタル」のイメージが強いが、メーカーによっては購入との差があまりない場合もある。商戦の開始時期はこれまで成人式の1年前だったが、早まる傾向にある。

■「50万円台か、100万円以上か」

高島屋日本橋店(東京・中央)で6日に開かれた「新春…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]