PET世界最大手、ロヒア氏「我々はどこへでも行ける」
アジアひと未来

2016/1/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ペットボトルの原材料であるポリエチレンテレフタレート(PET)製造で世界最大手のインドラマ・ベンチャーズの創業者、アローク・ロヒア氏ほど「グローバル化」という言葉がぴったりな経営者は多くないだろう。インドで生まれ、タイで起業し、今や南米を除く4大陸の21カ国に62工場を構える。国境や国籍にとらわれずビジネス展開するロヒア氏は、これまでの歩みや経営信条、今後の目標まで率直に語った。

――2015年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

アジアひと未来 1面の記事

世界が注目 この人に迫る

国境越え輝く異才

アジアキーワード

アジア人図鑑&データで見る

電子版トップ



[PR]