/

トヨタ対VW、きわどい戦い 中西氏が占う2016年

独フォルクスワーゲン(VW)による排ガス試験の不正問題や自動運転技術、エコカー競争……。年間販売台数でトヨタ自動車を抜いて世界一に躍り出そうな勢いをみせたVWは2016年、不正問題に対応しつつ復権を目指す正念場を迎える。昨年2年ぶりに開かれた東京モーターショーでは、トヨタや日産自動車、ホンダなど各社がこぞって自動運転の最新技術を披露。三菱電機など他業界からもこの技術の発表が相次ぎ、新たな主戦場を印象付けた。16年はどんな視界が広がるのか。自動車業界に詳しいナカニシ自動車産業リサーチの中西孝樹代表に聞いた。(映像報道部 近藤康介)

詳しくは映像をご覧ください。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン